rejoice at good news

出来るだけ楽に健康に過ごすために睡眠・食事・運動の情報をまとめる

運動無しで痩せたい(ダイエット)したいなら週2日のゆる断食!

f:id:tureduresann:20211214172207p:plain

 

f:id:tureduresann:20211203112911p:plain
あなた

食事制限を続けるのは現実的には難しかった・・・

 

実は、そんなあなたに週2日のゆる断食が超おすすめなんです!

 

なぜピッタリかって?

制限をするのは1週間のうちの2日だけ!

しかも、断食と言っても男性なら600kcal/日、女性なら500kcal/日も食べて良いんです!

さらに、朝食と夕食は食べても良いんですよ!

 

これは2013年に発行された『週2日ゆる断食ダイエット』という本で紹介された方法です。

 

著者は医学番組の制作に貢献したという功績で英国医師会から年間最優秀医学ジャーナリストに選ばれたことのあるマイケル・モズリー博士。

さらに、英国の全国紙や雑誌に記事を執筆しているミミ・スペンサーです。

 

この記事では、「週2日ゆる断食ダイエット」はどのようなものか、どのような効果があるのか、について紹介します。

 

この記事を読むことで、あなたには「週2日ゆる断食ダイエット」がベストである理由が分かります。

 

結論として、「週2日ゆる断食ダイエット」は半永久的に無理なく続けられるほど簡単なのに、効果がある方法です。

それでいて、毎日カロリー制限を行うのと同じかそれ以上の効果が得られたという報告があります!

 

あなたが食事制限を続けられない理由

食事制限って単純にキツくないですか?

私は野菜のサラダ、サラダチキンを毎食食べ、白米を食べないようにしていました。

 

でも、カレーの日はご飯も食べたくなるし、丼系が食べたくなる時もあって、続けられないんですよね。

 

さらに、飲み会もそうですし、友人や知人と食べに行くとなれば、制限が難しい時もある。

 

一度、ルールが崩れてしまうと「無理だぁぁぁぁぁぁあ!」となって辞めてしまうんですよね。

 

で、また思い立ったら始める、というループの繰り返し。

 

これでも良いと思いますが、失敗体験しか積み上がらないので楽しく続けられないですよね。

 

そんなあなたには週2日ゆる断食ダイエットが効果的です!

週2日ゆる断食ダイエットで得られる効果

週2日ゆる断食ダイエットで体重が減少することは複数のメリットの中の一つです。

 

他にも、ラットでの研究にはなりますが断食をしたラットは寿命が長かったそうです。

それも、ただ長いだけではなく、断食をしていないラットに比べて健康状態も長く続いたそうです。

 

さらに断食による空腹状態が続けば、身体は飢餓状態を乗り越えるために、成長や生殖にエネルギーを注ぐことをやめ、体内の修復にエネルギーを注ぐようにもなるそうです。

 

乳がんのリスクが低下した例もあるなど、ダイエット効果以外にもメリットがあります。

 

メリットはメリットは分かったと思いますが、具体的にどのように行えば良いか疑問に思うでしょう。

次で詳しく解説します。

週2日ゆる断食ダイエットのやり方とポイント

週2日ゆる断食ダイエットの実践は至ってシンプルです。

 

1週間のうち2日を断食の日にする。

断食の日でも男性は600kcal/日、女性は500kcal/日は摂取します。

この量を本書では、朝食と夕食で上手く分配して摂ります。

 

断食日以外はカロリーを気にせずに好きなものを好きな時に食べていいです。

 

簡単ですよね。だから、続けられて日常に馴染みやすいんです。

 

昼食を抜く理由は2つあります。

  1. 朝と夜は家族で食べるから
  2. 24時間で12時間の断食を2回もできるから

以上の2つです。

 

ただ、別の書籍でもありましたが、摂取してから消化が終わるまでが16時間と言われています。

 

本書でも可能であれば、16時間の間隔が空くように前日から調整できれば良いとのことでした。

 

ただ、これでは挫折する可能性があるので、上の2つの方法を実践することがいいと思いますね。

 

そして、継続できる1番のポイントだと思いますが、断食するのは2日で良い!

 

イベントがある週はその日を避ければ良いだけです。

 

断食や食事制限を行う中で、課題となるのが空腹だと思います。

我慢できずに食べてしまう、我慢が終わったら食べてしまう、このような問題も気にしなくて大丈夫です!

 

研究結果では、断食の次の日の食事でもいつもの110%ほどしか食べなかったとのことです。

 

前日分を取り返すということは無いんですね!

 

空腹になっても「次の日には満足するまで食べられる」と思えば乗り越えられそうでしょ?

 

これが日常的に取り入れられるようになれば空腹も慣れてくるはずなので、続けやすいんですよね。

 

個人差はあるそうですが、8週間で-3kgは減ることを期待しても良いそうです。

 

そして、目標値に達したら断食の日を減らしても良いんですよ。

 

柔軟に無理なく続けられるのが、この週2日ゆる断食ダイエットの良いところですね!

まとめ

結論として、「週2日ゆる断食ダイエット」は半永久的に無理なく続けられるほど簡単なのに、効果がある方法です。

それでいて、毎日カロリー制限を行うのと同じかそれ以上の効果が得られたという報告があります!

 

ここでは、本書の表面だけをサラッと紹介しました。

 

もっと詳しく具体的には何を食べるかどのような人にどのくらい効果があるのかなぜ効果があるのかについて知りたい人は書籍「週2日ゆる断食ダイエット」を読んでみてください!