カツオもどきです。つぶやきます。

自分の体験したこと思ったことを書いてきます。

好きな人に片思いをし続けているのが辛いあなたに解決法を提案!

スポンサーリンク

好き 片思い

好きな人がいて片思いをし続けているけれど辛い・・・」と感じていませんか?

 

僕もどうやったら好きな人と両思いになれるのだろうか、と苦悩しました。

 

今は、無事に好きな人と結ばれることができて幸せな日々を過ごせていますが、どうやったら片思いから両思いになれるのかという解決方法を紹介します!

 

心理学行動のノンバーバル行動を使ってテクニックを解説しますね。

 

こんな行動は脈なしかもということも紹介していますが、解決方法も提案していますので参考にしてみてください!

 

好きな人への片思いをやめる!両想いへ!

好きな人への片思いをやめるためにすべきことは「アプローチ」です。

 

ただ、アプローチと言っても闇雲にやれば良いのわけではありません。

 

適切なアプローチが大切です。

 

好きな人への片思いをやめる方法は「相手の気を引くように振る舞う」ことを意識しましょう。

 

具体的な方法には、男女で異なるので別に分けて解説しますね!

 

男の片思いで相手の気をひく方法!

女性は頼れる男性に魅力を感じます。

 

なので、男側は女性の悩みを聞いたり、細かな気遣いをしてあげましょう!

 

ただし、過度な行動は控えるべきです。

 

最初のところでも説明したように「適度」ということがとても大事なんですよね。

 

 

次は、女性が男の気を引く方法を紹介します!

 

女の片思いで相手の気をひく方法!

 

女性側も男性に対して気遣いを持つことはとても大事なことですが、男側は頼りにされると喜ぶ生き物です。

 

なので、ちょっとしたことでも頼ってあげましょう。

 

 

次は、もっと具体的な行動を紹介します!

 

好きな人に片思いをしているあなたがすることは3つ!

 

好きな人に片思いをしているあなたがすることは3つあります。

 

相手の好意を得るために言葉よりもリアクションや表情で応えよう!

 

これはノンバーバル(非言語的)行動というもので、相手の行動に頷きや視線を合わせるなどの言葉を発さない行動のことです。

 

これは、相手が意識しないで起こすアクションなので、相手の本心を探ることにとても便利なんですよ!

  • 相手と視線を合わせる
  • 適当なタイミングで相槌を打ち、微笑む
  • 相手の話に興味を持っているように前向きな姿勢で話を聞く

これをあなたが意識して行うことで、相手に好印象を与えることができます。

 

このノンバーバル行動はどんな相手にも有効かと言われるとそんなことは無いんですよ。

 

相手があなたに好意を少しでも持っていれば有効なのですが、相手があなたに全く興味を持っていない、あるいはあなたに好意とは逆の感情を持っている場合はマイナスの効果を発揮しています。

 

相手があなたに対してネガティブな感情を持っている場合は気をつけてください

 

とはいえ、適度な距離を保ちつつノンバーバル行動を実行するのは片思いの相手以外にも有効なので実践していきましょう!

 

 

ネガティブな感情を持っているかどうかはどうやって見分けるの?」と思いますよね?

 

その見分ける方法を次の章で紹介しますね!

 

好きな人に片思いをしても意味のないサインとは?

 

好きな人に片思いをしても実らないことも現実には起こってしまいます。

 

「そんな時は、諦めて次に行きましょう!」と言っても難しいと思いますが、あなたの青春は待ってくれません。

 

いつか両想いになるかもしれない!」と思える強い心があるのならば、大丈夫かもしれませんが参考に読んでみてください!

 

あなたから行ったきりのトーク内容

 

トークの話題を振るのがいつもあなたからではないですか?

 

相手の答えがそっけない気がしませんか?

 

これらに該当するとあなたに興味を持っていない可能性が高いです。

 

ただ、もしかするとあなたの話題に興味がないだけかもしれません。

 

こういう時は、相手の好きなものや趣味を聞いて、話題を広げていくのも良いかもしれません。

 

僕は好きな人の趣味に合わせるタイプですね。

よくやるのが相手の好きな音楽を聞いて、ジャニーズだったら徹底的にジャニーズの曲を聞いて話題を作ったり、相手にCDを借りたこともありました!

 

あなたとの会話も興味がなさそう

 

あなたとの会話に興味がなさそうな人は片思いをしても無駄になる可能性が高いです。

 

例えば、前の章で話したようにノンバーバル行動ができていない人、視線が合わなかったり、相槌が無かったり、あなたの話にリアクションが無い人は、あなたに興味が無いのでしょう。

 

しかし、これも絶対にそうかと言われたらそんなことはありません。

 

もしかすると、緊張して目を合わせられなかったり、会話が苦手な人なのかもしれません。

 

そのことはあなたの方が彼に詳しいと思うので、性格や人付き合いを見て判断しましょう。

 

「忙しい」と誘いを断られる

これはあなたに時間を使いたくないという意思の表れだと思います。

 

2人で行くのは難しいかなと思ったら複数人で行動することを提案して行動のハードルを下げてあげましょう。

 

そうしてでも2人で共有する時間を作れば可能性は見えてくるかもしれません。

 

ただし、本当に忙しい時もあるので「他の日で空いている日ある?」と聞いて引いていきましょうね。

 

しつこいと悪印象を与えるだけなので気をつけましょう!

 

他の人に興味があることが分かる

 

明らかに他の人に興味を持っていることが分かれば、ほとんど可能性が無いと言っても過言ではありません。

 

ただし、これもチャンスが絶対に無いかと言われるとそうでもないです!

 

相手が想っている人に恋人がいた場合には諦めるでしょう。

 

その場合はあなたが悩みを聞くなどして親密度を高めるのも方法の一つです!

 

好きな人への片思いのまとめ

 

好きな人への片思いをし続けている人への解決方法を提案しましたが、恋愛に正しい答えなんてないです。

 

その人の性格や行動を見て、紹介した内容に当てはまっているのかどうか確認してください。

 

ノンバーバル行動は相手の無意識化に働きかけるので「あざとい」と思われることも少ないです。

 

ただし、適度な行動を心がけてください!

 

押せば良いというものでもありません。

 

脈なしサインの行動も紹介しましたが、絶対に諦めるべきかと言われたらそんなこともありません。

 

解決法も合わせて紹介しましたので実践してみてください!

 

スポンサーリンク