rejoice at good news

私の体験したことで役に立つことを共有していく。

ネスタリゾート神戸に行ってきた!アクティビティ・温泉・服装について紹介!

ネスタリゾート神戸のワイルドバギー・ガンバトル・延羽の湯・服装について紹介しました。

アクティビティでは、バギーは荒地を走るので、悪天候の場合は服装に気をつけましょう。

ガンバトルは大人でも盛り上がれるので是非参加してください。

 

バーベキューは手ぶらで行けて、映える料理が用意されて、量もちょうど良いです。

隣との距離が気になる人は注意が必要です。

 

延羽の湯は施設がきれい、炭酸泉が気持ちいいので、帰りにでも利用すると充実感が増します。

 

ネスタリゾート神戸のアクティビティでは、運動する服装で行かないと楽しめないです。注意しておいてください。

 

それぞれを詳しく紹介しますので、是非読んで見てください!

 

f:id:tureduresann:20220201222055p:plain
あなた

ネスタリゾート神戸のことで色々と知りたいから教えてほしい

f:id:tureduresann:20220127163649p:plain

うん!ネスタリゾート神戸のことを知って楽しむ準備ができるように紹介します!

<目次>

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸の推しアクティビティのバギーは荒地を走れる!

ネスタリゾート神戸のワイルドバギーは山を切り拓いたような荒地を走ります。

整地されたコースではないので、道がガタガタだったり、草が顔に当たりそうになることもあります。

それが新鮮で楽しいアクティビティです!

人気で朝から並んで整理券を取らないと乗れなくなります。

 

ワイルドバギーに乗りたいと考えている人は整理券の取得を忘れずに!

 

注意点もあります。

雨の日や雨が降った後は、コースがドロドロになっていたり、くぼみに泥水が溜まっていたりします。

さらに、バギーの座席が水を吸って濡れていることもあります。

 

これにより、座席の水を服が吸って濡れます。タイヤが泥を跳ねて汚れます。

カッパが必須になります。買うことはできますが、100均で売られているような使い捨てのポケットレインコートが高いです。

 

せっかく、ネスタリゾート神戸に行ったのであれば、カッパを着てでも乗る価値はありますが、雨対策は考えておいてください。

 

荷物をロッカーに預けることができますので、雨で濡れることが予想される場合は自前のカッパを持っていくとカッパの購入による出費を抑えられます。

 

ネスタリゾート神戸のガンバトルは大人がケガをするほど楽しめる!

動画で雰囲気を確認して見てください!

私が参加した回では、父親さんが勢い余って転んでしまって、ケガをしていました。

そのくらい大人でも楽しめます!

 

戦いの場となるところは、コンクリートの平地と山の斜面を利用した会場構成となっています。

各所に壁となるタイヤが積まれていたり、木の板が建てられていて、身を隠しながら相手を倒します。

 

どのように相手の人数を減らして、戦うのか戦略を考える必要があり、楽しいです。

 

そして、一つのチームは10人ほどで家族や友人同士、カップルなど複数のグループで構成されます。

したがって、初対面の人と話し合ってコミュニケーションをとることが求められます。

 

大人も子供も楽しめる珍しいアクティビティなので、ぜひ参加して見てください。

ネスタリゾート神戸のバーベキューは手ぶらで見栄えも量もちょうどいい!

ネスタリゾート神戸のバーベキュー提供される料理は「映え」ます。

さらに、量もちょうど良かったです。

 

私はセンスが無いので魅力を十分に伝えられないのですが、参考までに見てください。

ネスタリゾート神戸のHPを見ると、どのようなものがあるか確認できます。

ネスタリゾート神戸 バーベキュー

 

私たちは大人3人で行き、お酒は現地で購入しました。

 

セットみたいなものがあり、それだけで十分でしたが、焼きおにぎりも食べたい、ソーセージも食べたい、と言われ、追加購入しました。

 

続いて、バーベキュー会場についての感想ですが、隣と近い。

 

私が行った時は、食べる時間が早かったのか、人が少なく、周りとの距離があったので良かったです。

開始時間は17時30分くらいでした。

 

時期や時間によって変わると思いますが、隣と近くなる可能性があることは想定しておいても良いかもしれません。

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸の延羽の湯は炭酸泉で内装もキレイで良き!

ネスタリゾート神戸には延羽の湯という温泉施設も併設されています。

私はホテルに宿泊したのですが、温泉無料券がもらえました。自分が滞在している日の中であれば、どのタイミングでも一度だけ無料で利用できます。

私は利用していませんが、岩盤浴もあったと思います。

 

そして、炭酸泉が湧き出ていて、効能を実感することはできませんでしたが、非常に気持ちよかったです。

 

施設内も清潔に保たれているので、居心地も良く、楽しめました。

 

一般的な段差に腰をかけるような場所がない腰ほどの深さの湯船がありました。

壁にもたれかかって、空中椅子のような姿勢で温まるところがありました。

私個人的には、このお風呂は好印象でしたね。

テレビは無かったと思います。サウナもありましたが、使っていないので、分かりません。

 

色々な種類のお風呂があるので、温泉が好き!という方でなくても1時間は入っていられました。

ネスタリゾート神戸に行くなら動ける服装で!

ネスタリゾート神戸に行くなら、動けるカジュアルな服装をおすすめします!

 

バギーで汚れる可能性があることはもちろん。

ガンバトルでは、装備品をつけて動き回ります。

 

スカイイーグルやスピードホークでは、股を締め付けられたりします。

 

スカートは避け、動きやすいズボン、靴など運動をする服装で行くことをお勧めします。

 

荷物を預けたり、片付けたり、することも多いので、出来るだけ身軽な格好もお勧めします。

ロッカーがあるので、不要なものを預けることは可能です。

 

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸まとめ

ネスタリゾート神戸のアクティビティ・温泉・服装について紹介しました。

ネスタリゾート神戸は施設がキレイで接客の質も高く、非常に満足できる場所です。

料金は少々高くても、相応のサービスを受けられますのでお勧めです。

 

アクティビティでは、バギーは荒地を走るので、悪天候の場合は服装に気をつけましょう。

ガンバトルは大人でも盛り上がれるので是非参加してください。

 

バーベキューは手ぶらで行けて、映える料理が用意されて、量もちょうど良いです。

隣との距離が気になる人は注意が必要です。

 

延羽の湯は施設がきれい、炭酸泉が気持ちいいので、帰りにでも利用すると充実感が増します。

 

ネスタリゾート神戸のアクティビティでは、運動する服装で行かないと楽しめないです。注意しておいてください。

 

ぜひ、参考になればと思います!