rejoice at good news

出来るだけ楽に健康に過ごすために睡眠・食事・運動の情報をまとめる

クリームパスタのカロリーは?太りにくい食べ方はあるのか?

f:id:tureduresann:20210831105136p:plain

日本テレビで月曜の夜に放送されている『有吉ゼミ』にてクリームパスタを食べる企画がありました。

 

パスタが好きな私は「美味しそう・・・」と思いながらも、パスタは高カロリーで有名なので、最近は食べないようにしています。

しかし、「食べたい」ので、出来るだけ太りにくい食べ方は無いのか、ということで調べてみました。

 

あなたも「ダイエット中だけど、パスタを食べたい」という時は、これから紹介することを実践してから、食べるようにすると良いと思います!

 

 

クリームパスタのカロリー600kcalから700kcalが多い!

こちらのデータは公式サイトで調べたものとなります。その中でも、鎌倉パスタで販売されているものを商品名、グラム数とカロリーをいくつか列挙します。

 

  • 炙りトロサーモンのトマトクリームパスタ・・・710kcal
  • "プチプチたらこ"の濃厚クリームパスタ・・・668kcal
  • 明太子とやりいかの濃厚クリームパスタ・・・646kcal

このようになっていました。

 

ただし、これらはグラム数に幅があり、例えば、炙りとろサーモンのトマトクリームパスタは437.9gと、FiNCでは計測されていますが、正確かどうかは分かりません。

 

他の商品も同じで、FiNCで見ている限りでは、およそ300後半から400前半のグラムが多いので、目安としてお考えください。

 

ちなみに、ローソンのベーコンとほうれん草のクリームパスタは311gで542kcalとFiNCでは示されています。

 

かなりのカロリーですね。これだけで一食分のカロリーになってしまう...

 

しかし、ここで諦めてはダメですよね!

 

食べても太りにくい方法を探りましょう!

 

太りにくい食べ方は運動後!

江崎グリコのサイトでも解説されていますが、トレーニングによって失われたグリコーゲンを回復するために糖質を摂取することが求められます。

 

つまり、活動するためのエネルギーが余っている時に追い討ちをかけるように糖質を摂るのではなく、不足しているときに補給という形で摂取することで、食べても太りにくい、というア話です。

 

ただし、運動後なら食べても太らない、ということではありません

あくまでも、どうしても食べたいのであれば、運動後に食べると他のタイミングよりはマシだということです。

お間違い無いように。

 

そして、糖質は補給になりますが、脂質は補給になりませんので、出来るだけ低脂質であればマシだと思います。

 

私がフォローしている方もこのように言っております。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

セイオンマン-SeionMan-(@seionman)がシェアした投稿

 

さらに、この方は以下のようにも言っています。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

セイオンマン-SeionMan-(@seionman)がシェアした投稿

 

FiNCによると、生パスタ100gあたり、247kcalでした。

さらに、

  • 炭水化物・・・46.9g
  • タンパク質・・・7.8g
  • 脂質・・・1.9g

 

つまり、パスタ単体では、ダイエットの敵とはならないわけです。

 どのような調理をするかが大切ということですね。

 

まとめ

クリームパスタは案の定、カロリーが高いことが分かりました。

 

しかし、食べるタイミングを考えれば、太りにくくなることも分かりました。

 

他にも、パスタ単体ではダイエットの敵ではない、どのように調理するかにかかっていることも分かりました。

 

これらの点に気をつけてパスタを食べていきたいですね。