カツオもどきです。つぶやきます。

自分の体験したこと思ったことを書いてきます。

モテたい男子学生必見!最速でおしゃれになる方法!デート服、勝負服に困らない!オシャレが分かるようになる!

大学生になり、制服がなくなって学校に通うのに服が必要になったんだけど、どんな服がオシャレなのかわからないという方に朗報があります。オシャレはセンスではありません。テクニックです。センスに教科書はありませんがテクニックには教科書があります。どうすればオシャレに見えるのかどのように服を合わせるのか。そんな悩みはこの本を読めばすぐになくなります。「明日デートなんだけどどんな服がいいか分からない!今持っているものでも大丈夫かな?」「高い服は買えないんだけど、オシャレになる方法はないかな?」こんな悩みはすぐに消えます。次の日デートであり合わせのものでオシャレ出来るのか?出来ます!着る組み合わせ、色、デザインを変えたり服の着方を変えるだけでオシャレになります!この本は、ユニクロの服も紹介していてコストを抑えて安くオシャレになる方法が載っています。

この本は本当にオシャレというものがわからない。センスがなくて困っているというオシャレ初心者や、何となく分かるけど感覚でしかない。という中級者に向けられた基本的なオシャレの原理原則ですので、こんなのはどうなのかというのは原理原則を踏まえた上で自分で発展させていくという本になっています!

イメージする体型は?

体型というと少し語弊があるかもしれませんが、ここでは出来るだけ全身を細く見せる「I(アイ)」のような感じを意識します!これが一番簡単だからです。「足が太くてむりなんです。お尻がでかくてスリムには見せれません!」テクニック次第でなんとかなるんです。

今回は買っている時間がない!今すぐ教えて欲しい!という方のために少しだけ紹介します。しかし、著作権の問題があるのでどこがオシャレなのか、なんでそれがいいのかまでは言えませんので今回を凌いだらしっかりと本を読んでオシャレについて勉強してください。そうすれば、自信を持って自分でコーディネートできるようになります。

オシャレはボトムスから!

一番大事なのはボトムスでこれがしっかり選べれば、トップスは何でもいいと書かれています(この本の最も重要なポイントの基本の三原則を抑えていれば)。ではズバリ細身に見せるためにいいの黒のはスキニーデニムです。別にデニムでなくともスキニーであれば良いのですが、細く見せるためには細い方がいいので、細めで黒いものを選んでください。これは、もしかしたら、あなたも知っているかもしれませんが、なぜこれが良いのか、裾の長さはどのくらいがいいかが本では書かれていますので本を読んでみてください。

靴選びが重要

靴は黒でシンプルなブーツやレザーシューズがいいのです。なぜ黒がいいかというと黒スキニーを履いているので、境界線をぼやかすことによって足を長く見せる効果を使うためです。いやいやそんな靴ないよという方に向けてこの本では「黒のコンバースオールスター」です。スニーカーのシンプルなデザインでオシャレ初心者でも敷居が高くないと思うので、ぜひ履いてみてください。

トップスは自由に!

これは自由といっても三原則を抑えた腕の話です。さらに上記の服装に限った時の話です。基本的にはモノトーン系の色あるいは落ち着いた色+少し派手な色というのがいいです。

最後に一言

今回紹介した組み合わせは本当に付け焼き刃でこれを守れば今回は乗り切れるというような感じです。読んでいたあなたも何で?という疑問があるばかりだと思います。それもそのはず、じぶんが紹介したやり方の根源である大事な部分を抜いているからです。これがこの本で一番言いたい根幹ですので、著者のことを考えて言えませんでした。他にも今回紹介しなかった時計の選び方やストールの使い方など、応用できそうなことがいろいろ書かれていました。言われるがままだった今回もこの本を読めばさらに幅広いオシャレができるようになります。ありがとうございました!

下記に商品リンクを貼っていますのでレビューを見るだけでも見てみてください!

amazon 楽天ページ セブンネットページ