カツオもどきです。つぶやきます。

自分の体験したこと思ったことを書いてきます。

スポンサーリンク

梅雨の時期はジメジメで嫌だなあ〜恋バナでもしようか。

スポンサーリンク
  1. 自分の考える恋とは? 

  恋といっても人によって捉え方が違うと思うんだけど。

自分の中では、

  • その人に自分の時間を惜しみなく使える。
  • その人のために生きたいと思う。
  • その人のことが気になって四六時中考えてしまう。

こんな感じかな。

 

書いてて思ったけど、みんなも同じなんじゃないかと思うくらい、当たり前な気がする。笑

違ったらコメントに書いてくれたら嬉しいです。(ぺこり)

 

最初の「時間を惜しみなく使える」というのは、相手を都合の良い相手として見るのではなく、本当に支えて支えられの関係を作れますか?ということですな。

相手に会いたいと言われて、疲れてるからといって断るんじゃんなくて少しでも話をするだけでもしてあげれますかてことやんね。

自分の経験で言えば、やっぱね好きな人の応えてたな〜

というよりは、支えたくて彼女優先で生活してたな〜

 

次の「その人のために生きたいと思う」というのも前項のものと被るんだけど、

彼女優先で生活しようと思うんだよね。

さらに、彼女がいたら頑張らないと!とおもって部活も勉強も頑張れたから、もし想いを寄せる人がいる人はその気持ちを糧に他のことも頑張ってほしいね。

それで、自分に自信がつけば告白だったりアプローチをかけれるようになると思う。

 

最後の「その人のことを四六時中考えてしまう」というのは、その言葉どおりだけど、例えば、遊んでる時とか、他のカップル見た時とか、ふとした時に恋人との楽しいことを思い描いたりしてるんよね。

 

恋とは偉大なり!

本当にそう思うんよね。素晴らしことだわ。

 

 

でも!

どうなんだろうね。そんなにいつもいつも恋人のことを気にかけてる場合ではないことも多々あると思うんよな〜

 

難しいよな〜距離感とか付き合い方ね〜

まあ、間違いなく正解はないからどう考えていようといいと思うし、同じ考えの人同士が付き合えばいいと思う。

 

年齢によっても、付き合い方も変わってくると思うしな〜

 

個人的には、学生の時はちょっとした気持ちで付き合って見るのもありかなとは思うんよね。だって、結婚を前提にっていう歳ではないと思うからね。

だから、学生のうちはいろんな人と付き合ったりして経験値を貯めるのもありかなと思ったりもする。

その中で、本当に結婚したいと思う人が出てきたとしたら、それはそれで、積極的に動いた結果で儲けもん!と思うのは良くないかもしれんけど、いいことではあるよね。。。笑(語彙力)

 

いろんな経験を積んでおくことで、本当に好きで結婚を前提に付き合いたいと思ったら、今までの経験をフルに生かしてゲットすればいいからね。

もし、経験値がなければゲット出来ないし、ズルズルと歳を取っていくことになりかねないもんね。

 

そういう話をしてたら、出会いがーーーとかいう声も聞こえてくるもんね。

どこで出会うかという話は、また次の記事で!

 

では、see you again!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク