カツオもどきです。つぶやきます。

自分の体験したこと思ったことを書いてきます。

スポンサーリンク

ブログを始めた理由は?やっててよかったことは?

スポンサーリンク

真面目に私がどんな人なのかを紹介します。

このブログはどんな人が書いているのでしょうか?

どんなことを考えて書いているのでしょうか?

などなど。思うひとの疑問を解決すべく自分をざっくりと紹介します。

  • ブログを始めた理由

私がブログを始めた理由は、自分の経験してきたことをだれかに伝えることができたら良いなと思ったからです。ごくごくありふれた理由ではあると思うんですが、これに尽きます。そもそもブログとの出会いが引越しのバイトをするときに色々ネットで調べているときに情報が古いのが多くて参考にならないのが多いなあと思って自分の経験した最新の情報をこれから引越しのバイトをするかどうか悩んでいる人に提供したいと思ったのがきっかけでどのサービスを使おうか迷っていた時にこのはてなブログを見つけて使いだしました。それからは自分の感じたこと、お勧めしたいことなども書きました。自分の考えたこと、感じたこと、経験がだれかの人生のプラスになれば良いなと思いながら書いています。自分はかなり頑固な人間でこうだ!と決めたらなかなか意見を変えない人間だったのですが、それでは損しているなあと思ったのです。思いませんか?自分の経験なんて周りの大人の経験からしたら微々たるものだし、周りの人は自分とは違う人たちと関わっていろんなことを学んできたはずです。自分の持っている偏った微々たる考えの世界に他の人たちの考え、経験を取り込めばさらに多くの選択肢考え方ができより良い道が見えてくるのではないかと思うのです。今までの狭い考えだけでは想像もできなかった世界に踏み出せると思えばワクワクしてきませんか?自分の人生なんてこんなもん。自分なんて大したことない。そんな風に思っているのは、たまたま今いる世界が良くないだけで新しい世界には輝ける場所が見つかるかもしれませんよ。

  • ブログをやってよかったと思うこと。

これはブログを始めてから気づいたことなのですが、ブログに書く(アウトプットする)という前提で物事を進めると記憶に残りやすく、ただ何も考えずに取り組んでいるときと違って整理しながら進めることができるので結果的に書かなかったとしてもこの取り組み方はお勧めですよ。別にブログに書かなければならないとかいうわけではなくて誰かに伝えようと思っても良いいですよね。これは実は勉強にも使えるすべだったりするのですよ。誰かに教えにはそのことをしっかり分かっている必要がある。だから、より一層、記憶に残そうとするし、理解しようとする。さらに、予想外の質問にも対応するためにより深く学習する。そのおかけで記憶にも定着するし、理解が深まる。結果、他人に教えるつもりでやってたものが自分の財産になる。

これが本当にできる人たちの中でわかっているから切磋琢磨してお互いの力を高め合っていくのですよ。

 

以上!またの機会で。

スポンサーリンク